使わなくなってしまったおしりふきの活用法を大特集!

赤ちゃん商品を活用しよう

人気のあるアイテムです

親子

ベビー用品の中でも特に人気があるのがお尻の汚れなどを拭きとって落とすおしりふきです。赤ちゃんは気まぐれで動きも盛んですので、その分お肌が汚れやすくなります。そんなときにサッと拭けて綺麗にするおしりふきは大変便利な赤ちゃんグッズと言えます。おしりふきは一般の赤ちゃん専門店でも販売しておりますが、インターネットの普及によりネットでの購入が増えています。ネットで購入するメリットは何といっても価格が安いことが挙げられます。一般の店舗に比べると1割か2割程度安くなっている傾向ですので、非常に経済的です。また品質が向上している点も大きなメリットと言えます。さらに条件によっては送料を無料としたり、即日送料を可能としたりするなどサービス面でも魅力があります。おしりふきを使用する際の注意点としては、おしりふきはあくまでも肌を綺麗にするためのものですので、目や傷口などには使用しないことです。また商品によってはトイレに流せないものもありますので、この点も注意が必要です。トイレに流せるタイプのものはその旨、パッケージに記載されていますので確認することが重要です。さらに開封後できるだけ早期に使用することも重要な注意点です。開封後は長期間放置しておきますとシートが乾いてしまいます。未開封のものでも2年程度で乾燥して使用できなくなります。なお保管時は直射日光の当たるところや高温になるところは避ける必要があります。

使い方一例

親子

1.手拭きとしておしりふきと記載されていても成分はウェットティッシュと同じで使い心地が良い場合があります。また、ウェットティッシュを購入するよりコスパが良いことが多いので節約にもなりますよ。2.デオドラント前の汗拭きに夏の時期は特にですが、意外と一年中デオドラント商品を使用しますよね。寝汗をかいた次の日などは、デオドラントスプレーを使う前におしりふきで首回りや脇を拭いています。市販のデオドラント用ウェットティッシュは割高なので、おしりふきでのデオドラントがおすすめです。思いの外にサッパリしますよ。3.生理の時に大活躍おしりふきは、デリケートゾーンにも使えるため生理の時に使用すればスッキリします。また、自分で実際に使うことによって子供への使用感を確かめることが出来ます。御手洗いで使用する時は、流せるタイプのおしりふきが便利です。4.食後の台拭きに子供が食事したあとは、テーブルのあちこちがベタベタしますよね。そんな時も、おしりふきでサッと拭いてポイっと捨てることが出来ます。テーブル用の雑巾にはバイ菌が予想以上にいるので、子供が触れるテーブルこそおしりふきで拭くのがオススメです。5.フロアシートの代わりに子供の食べこぼしで、食事のたびに床掃除をするという方も多いと思います。そのたびに、雑巾を絞っていたら手荒れにもなるし何より面倒くさいですよね。そんな時にも、おしりふきは優秀なフロアシートに早変わりします。床をスッキリ拭いたら、あとは捨てるだけなので手に優しく時短にもなりますよ。6.靴クリーナーの代わりに子供が遊んで帰って来ると靴が泥や砂で汚れていることありますよね。そんな時も、おしりふきで拭くと軽い汚れくらいなら簡単に落ちます。子供の靴だけではなく、大人の靴の汚れにも使えます。ただし、革靴の場合は使えないこともあるので注意して下さい。

何で選ぶか

赤ちゃん

赤ちゃんのいる家庭にとって今やおしりふきを使用するのは当たり前です。どこの家にもあります。肌が敏感な赤ちゃんにとって刺激の少ないおしりふきは当たり前になってきました。ノンアルコールのものやパラベンフリーなものなど、弱酸性のものなど多々ありますが、これらのものも比較的安く売られるようになりました。では、お母さんたちは低刺激なことの他にどんなことでおしりふきを選んでいるでしょうか。一番おしりふきを使うのは赤ちゃんが新生児の時です。水分の多いうんちを一日に何回かします。この水分の多いうんちが拭きやすいものを選ぶのもひとつの基準となります。少し厚めのものや、やわらかくふわふわしたもの、表面がでこぼこしたものなどさまざまな工夫がされたものが売られています。使う回数が多ければ多いほど、使いやすいものを選びたいものですね。少し月例が大きくなり、うんちの質が硬くなってくれば、暑さにこだわる必要はありません。安くて沢山入っているものを選ぶ人もでてきます。薄くても肌触りの良いものを選ぶお母さんも多いようですが、これらのおしりふきはセット売りなどでさらに安く売られているものも多く、お母さんたちの強い見方になっています。また、おしりふきを入れるケースにこだわった商品も多いようです。一枚一枚を片手で簡単に取ることができるため、片手が塞がっていても安心です。もちろん詰め替え可能なので一番お気に入りのケースを選ぶと良いかもしれません。おしりふきは用途に応じて選ばれているようです。

赤ちゃんのボディケア商品

赤ちゃん用品

市販のおしりふきには、体への影響が懸念される様々な成分が含まれています。成分の影響については賛否両論があり、その都度冷静に判断することが必要です。精神的ストレスが強い方は、自分でおしりふきを用意して持ち歩くのもおすすめです。

もっと読む

赤ちゃんご機嫌間違いなし

親子

冬場でもおしりふきを快適に使いたいのであれば、おしりふきウォーマーを用意しましょう。温かいおしりふきで優しく拭いてあげれば、赤ちゃんも喜ぶでしょう。生まれたての赤ちゃんには、厚手タイプがお勧めです。まとめ買いをするとコストを抑えることができますが、必ず赤ちゃんの肌に合うか確認してから購入しましょう。

もっと読む

意外な使い方がおすすめ

乳児

おしりふきは赤ちゃんのお世話だけでなく、日常の様々なシーンで使えます。ちょっとした拭き掃除に使えますし、肌に優しい成分なので口拭きやおしぼり代わりにも出来ます。また、ちょっとしたお礼やプレゼントとしても喜ばれるので、常備しておくと便利です。

もっと読む